ジンギスカン東京!宴会で使える食べ放題のお店はココ!

食べ放題東京バナー

全国どこでも美味いジンギスカンを食べれるお店を知りたい

ジンギスカン検索バナー2

自宅で美味いジンギスカン食べる為のい・ろ・は

自宅

スポンサーリンク

美味いジンギスカンを食べる為に鍋を選びましょう!



 ジンギスカンを美味しく食べたい!
まずはお鍋を選びましょう!

お鍋にもいろんな種類があるんです!
自分専用のMY鍋で今夜は
ジンギスカンパーティといきましょう!

毎度!マスターです!
ramen_tenin

ジンギスカン鍋の構造

 

一口にジンギスカンの鍋といっても
様々な種類があるんですが。

大きく分けて2つ

 筋穴ありスリットあり

 筋穴なしスリットなし

に分けられます。

比較鍋2

鍋をよく見ると鍋の中央から、らせん状に
隙間(溝)が開いているのと開いてないのが
あります。それがスリットです

 

主に材質は鉄でできていて、

  • スリット有りは炭火焼き
  • スリット無しはガスコンロや炭火

などと一緒に使います。

 

 使用するお肉は?

  • スリット有りは生肉or冷凍生肉を使用
    ・筋穴(スリット)から余分な油を落とし炭の香ばしさをつけます
    ・タレを付けながら食べます
  • スリット無しは味付き肉を使用(生肉、冷凍生肉もOK)
    ・筋穴(スリット)がないので、肉汁と野菜の旨みを一緒に味わえる
    ・味付き肉なのでタレはいらない

 

ジンギスカン鍋の種類

 

スリットが無いジンギスカン鍋

味付きのジンギスカンや生ラムを焼くときに使います。

穴が空いていないのでタレや肉汁が
鍋の隙間からこぼれません。

肉は焼く、野菜は煮るような感じで食べます。

北海道ではうどんやこんにゃくを
入れてたべる地方もあります。

 

スリットがあるジンギスカン鍋



主に炭火を使用する時に使い炭の香ばしさを堪能します。

ジンギスカン屋さんで食べる時には
コチラの穴ありの鍋で生ラムを焼いて
特製タレでいただきます。

鍋の隙間(スリット)から
脂が落ち炭の香ばしい香りがつきます

 

取っ手がついたジンギスカン鍋

味付きのジンギスカンや生ラムを
焼くときに使います。
持ち運びが便利な取っ手付きのお鍋
すき焼きみたいな感じですね~

 

 

野外のBBQなどで使う簡易鍋

味付きのジンギスカンや生ラムを
焼くときに使います。
使い捨ても可能な便利な簡易鍋。
固めのアルミでできています。
材質が薄いので焦げ付きやすいですが
洗えば何度でも使えます。

 

ジンギスカンの鍋も用途によって色々ありますので、
自宅で食べるならスリットあり、野外で炭火を使って食べるならスリットなし、
いろんなシーンで使い分けてみるといいですね!!

マスターが実食!!北海道のジンギスカン通販店レビュー

⇒松尾ジンギスカン
元祖!ジンギスカン!秘伝のタレに漬かったラム&マトン!!簡易鍋付きのお試しセットがおすすめ!
⇒肉のあおやま
北海道のお肉專門店!ジンギスカンの種類も豊富!新鮮なラムを食べたきゃココ!

美味いジンギスカンを賢く買う選択

送料無料バナー

この記事はあなたのお役にたてましたでしょうか?

あなたの応援を糧にして明日も頑張って記事を書くことができます!
本日の人気ブログランキング応援クリックありがとうございます<(_ _)>


1391485166EM3BaYi0ncN9qej1391485166(1)

コメントを残す